謎の文句

昨今、手芸屋君でテディベアのキットを買って、今作っています。
手芸は昔、モールによるマスコットを作ったことがあったので、面白誇りがありました。
そうして始めてみたところ、取り敢えず型紙を裁つところから手こずりました。
賢く写せないし、ハサミで下回るタスクもキレイに出来ませんでした。
でもぜひもらえるだろうと、また面白自信があるミドル、今度は型紙を写した服地を縫い合わせるタスクに転じました。
これもまったく出来なかっただ。「半返し縫い」という謎の文句が出てきて、自分流の縫いヒトでやってしまいました。
これからネットを使って調べると、自分のやっていた縫いヒトといった大いに違うので、「あぁ・・」となりました。
それからは気を付けて規則正しい半返し縫いでやっていますが、依然として不器用だ。
テディベアを仕立てるのがこんなにも難しいとは思いませんでした。
ようやく「ジョイント」というタスクもしなければいけないみたいなので、今から不安です。
最も、そこまで行けるかどうかも思い付かのですが・・
今度迷宮な文句が出てきたら、誰かに訊いたり、図書やウェブなどで見ることに行なう。
それでも何だか手芸をしている時間は落ち着くので、不器用もいいから完成するまで頑張りたいと思います。
自己破産 弁護士 大阪市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です